2013年12月11日

W杯とSocceroosとキャプテン問題と。

これイギリスの新聞が書いた参加32カ国を動物に例えるとって記事が元らしいんだけれど、原文が見つからない。
が、面白いので載せておきます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブラジル:ライオン…誰もが認める百獣の王。縄張りの中心からすべての獲物を見据える

クロアチア:オオコウモリ…存在感はないが、棒立ちしていると襲われて大怪我を負う

メキシコ:ハイエナ…おこぼれにあやかるイメージがあるが、自らも積極的に狩りを行う勇猛さをもつ

カメルーン:バッファロー…ポテンシャルは素晴らしいが、しばしば全く違う方向へ走って行くことも

スペイン:カバ…長年恐るるに足らないと思われていたが、実は最も危険であることが分かった

オランダ:チーター…獲物を追い回す狩人のイメージがあるが、シマウマ以外を狩る姿は想像しにくい

チリ:チンパンジー…外見からは想像もつかない獰猛さと力を持つ

オーストラリア:ジャイアントパンダ…存在感はあるが強いのか弱いのかよくわからない。どう戦うのか想像がつかない

コロンビア:キングコブラ…その毒牙はどんな猛獣も死に追いやることができるが、口を掴まれるとなす術がない

コートジボワール:ゴリラ…腕力はあるが、猛獣と渡り合う勇気はない

ギリシャ:カメレオン…多くのものにとって取るに足らない存在だが、生き残る術を心得ている

日本:キリン…猛獣を追い返す力を持つが、一度倒れると起き上がれない

イタリア:ゾウ…ライオンも密かに警戒する裏の王様。だが何を考えているか分からず、しばしば突拍子もない行動に出る

イングランド:マンドリル…強そうな風貌をしているが、誰も戦うところを見たことがない

ウルグアイ:サイ…大きなツノを持ち、簡単には倒せないが、ライオンを脅かすほどではない

コスタリカ:インパラ…猛獣に追いかけ回される姿しか見たことがない

フランス:ゾウアザラシ…見た目よりずっと強くプライドも高いが、百獣の王の称号を争う実力はない

スイス:オセロット…スマートな動きで中々捕まえられないが、尻尾を掴めば仕留めたも同然

エクアドル:コヨーテ…存在感はまずまず、実力もまずまず。良くも悪くも期待通りの動きしかしない

ホンジェラス:ハリネズミ…捕らえ方さえ心得ていれば、簡単に駆除できる

アルゼンチン:ホッキョククマ…見た目も美しく牙も爪もある。しかしすぐ自分の住処に帰りたがる

ボスニア:ダチョウ…どこに現れても違和感しかなくギョッとさせるが強いわけではない

ナイジェリア:ヒョウ…狩られる側ではないが、強いとも言えない。気づいたときには消えている

イラン:ディンゴ…似たような動物がたくさんいて、名前と姿が一致しない

ドイツ:シベリアトラ…ライオンと刺し違える力を持つ。ライオンより美しく強いと信じるものもいる

ポルトガル:ジャガー…チーターの紛い物だと思われているが、実はチーターより頑強な身体を持つ

ガーナ:グリズリー…どんな相手とも互角以上に戦うが、野心が感じられずサケを食べるだけで満足している

アメリカ:オオカミ…知名度があり、強いと思われているが、それはあくまで象徴的な強さである

ベルギー:スイギュウ…あまり見ることがない動物だが、戦ってみると怖い存在かもしれない

ロシア:オオアリクイ…掴みどころのないオーラを漂わせているが、つまるところアリを食べる動物である

韓国:ビーバー…獰猛で噛みつかれると大怪我をするが、誰も怖いと思っていない

アルジェリア:ハゲワシ…死体をつつくことしかできない動物。幸運なことに傷つくことなくブラジルまで飛んできた

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

ハイ、G&G Armyでも豪州どうなるのかまったくわかりませんw
大体8ヶ月前に監督変わるわ、守護神引退するわ、キャプテン問題出てきてるわ、もう何がなんだか。
根本からがっつり変えてくると思うけど、わからんのです。

つうかね、東アジア杯で(2〜3軍メインだったけど)勝ち星獲れず、ブラジル戦で6-0、1ヶ月後のフランス戦でも6-0の大敗を喫すりゃ、そりゃ切られますわよオシェック氏。
監督変更の時にはFFAの意向で「今度は将来見据えられる豪州人の監督を置きたい」ってことでアーニー(当時CCM監督)とアンジェ(当時Melb Vic監督)が有力候補になって、結果アンジェに。
決まるのも1ヶ月弱くらいかかったんだよな。
監督更迭後、アンジェに決まる前のフレンドリー・vカナダ戦は代理でアシスタントコーチのビドマー弟が監督やって、3-0で勝ち星。

で、何が問題かというと、連敗しててトドメの6-0負けしたフランス戦直後にオシェック切られたわけだが、この試合内容に解説のBozza(Mark Bosnich、元ManU GK)とRobbie Slater(元Blackburn Rovers)がブチ切れ、ペン投げたw
でBozzaは「チームを悪くしてる原因の一つがLucas Neill」とかはっきり言っちゃって(ただしG&G Armyも薄々思ってはいた)、ここから「ニール辞めろ」議論が活発化しまして。
この反論として当のニールくんは「今の若手にはギラギラした野心が足りない(野心つーか情熱つーか)」発言しました。要するに自分がキャプテンやってんのは、情熱と誇りと経験があってその結果任されているからで、代わりが出てこないのはそれだけの人間がいないからだろってこと。

わたしはこれ一理あると思うんだが、これに同調しているファンが少数なのね・・・。
逆に反感喰らったらしく、アンジェに監督変更後アンジェは「とりあえずキャプテンはニールで行く」とvコスタ・リカ戦で今までと同じくニールくんをキャプテンとして出しました。

で、ここでニールくんG&G Army客に暴言投げる問題発生。
何が起きたかっつーと、この試合中ボールがニールくんのとこに行く度にブーイングするG&G Armyがいて、それに耐えきれなかった様子。「What r u fxxking boo!?」だったかな。
翌日「自分はオーストラリア人としてオーストラリアの誇りを持ってオーストラリアのためにプレイしている、あんな行為は耐えられなかった」とコメントしてて、謝罪の意思はなかった。で、更にファンから反感喰らうと。

で、アンジェは、これを受けてなのかよくわからんが、「必ずしもニールがキャプテンではない」という趣旨の発言したのね。

これが現在のキャプテン問題の顛末。
まーでも個人的にはニールくんでなければミリガンだと思うのよ、キャプテン。
Sportbetの倍率だとけーひる君人気だけど。でも似たようなレートでニールくんが2番人気だけどな。


尚、この東アジア杯からなる一連の流れに我らが守護神ドイツマルクは呼ばれておらず(多分W杯見越して若手投入のためだと思われ)、vコスタ・リカ戦の前に代表引退。
ニールくんとはまったく逆でひっっっっじょおーに惜しまれて引退しますた。

ポジションの違いのせいなんだろうか。どうなのか。
posted by Martha姐 at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーの話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

東アジア杯反省会。(愚痴

Bosnich(元GK)の言う通り、大事なことは一度にやろうとするな

以上終わり。


・・・終わってたまるか。

つうかSquadが出た時点で、アレ勝つ気ねぇぞ?ってレベルだったんだよ。
Socceroosベテランはアーチーとミリガン、ケネディのみ(ケーーーネディは結局出なかったし。
ベテランという枠なら北くん。あと最近よく組まれるようになった子で真っ赤ちん。
GKはガレ子。ガレ子はけっこう仕事してたな。

日本戦はアレでも一応、出せる中ではベストメンバーだったと思う。今にして思えば。
ざど子とかひっさびさに見たよ・・・。
でもケネディ出さなかったのはなぜだ?

この東アジア杯の最中、ManU(v A-League All Stars)とリバプー(v Melbourne Victory)が来やがりまして。
ManUは20日の初戦韓国戦と被り、リバプー戦は24日で日本戦前日。
これで国内組の大方の戦力は持ってかれちゃってるのよね!!!!! 最近のSocceroos Squadでサブに来るような人たちは!
おかげで使えたのがミリガンとアーチーくらいしかいなくて、Socceroos的にはGKはMelb Vicのコーちゃん使いたかったのに持ってこられなくて、今回の控えの子(なんかイタリア系の名前)を中国戦に入れたらもう実況のレベルで「Coeが出るはずだったのに・・・」を連発されるわ、当然Bosにも怒られるわ、なんという散々な結果。
A-Leagueちょこちょこ見てるわたしですら知らない子ばっかでさあ。特に最後の中国戦な。

ここで一番↑に戻る。エンドレス。

■v韓国

泣きが入るほどつまんない試合。ここ2年くらいじゃ最悪ってくらい。
あれは韓国が猛攻というよりか我らがSocceroosの自爆。そのフォローにミリガンもアーチーも走り回ってて攻撃してる場合じゃないって感じ。
そのくせ韓国は点入れられないとか、もうね。
しかも試合のペースがやたらダラダラしてて、これ(お互いに)代表戦の内容じゃねーよってレベル。

■v日本

そこそこ。
面白いか面白くないかで言えばA-LeagueのFinal Seriesレベルかな。昨シーズンはわたし全然関係ないチームがGrand Finalだったけど、そっちの方が面白かったくらい。
つうか日本も豪州もそこまで必死さを感じないんだよな。
この試合で東アジア杯ってプライオリティ低いんだナーというのが決定的になった。

■v中国

うちは真っ赤ちんがキャプテンですた。が、大きな大会に出たことがあるやつ、真っ赤ちんしかいねーよ!www 他の子全然名前も知らない子ばっかだよ!!
スタメンのリスト見た瞬間に松田優作化したよマジで。
平均的なA-Leagueの試合っぽい。最終的に3-4だったけど、A-Leagueじゃ割とよくあるのよな。
どっちも守備の戻りが遅くてやられてたって感じで、これもA-Leagueにはよくある話。
ゴール前空けすぎだろ・・・。得点したとき、全部すぱっと行ってたからなあ。で、これで元GKのBos怒る。
・・・ひょっとするけど、中国相手ならこのメンツでもそこそこ行けると思ったのかなあ。まあ確かにそこそこ行けてたけど。
面白くはないけどそこまでつまらないというほどではない試合。


一応日本対韓国も見たけど、なんか韓国大人しくなったな。
対Socceroosでも実はそうなんだけど、以前の韓国はもっと殺気立ってるというか気迫があったのね。それでガンガン当たってきてた。
テレビの前でも見てて怖いっていうのがあったんだけど、今大会それがない(対中国戦は知らん)。
監督の影響なのか、単に1.5軍の練習(様子見)ってくらいのスタンスだったのか。

日本?
あ、おめでとうよかったね。(悪いけどウチらと違ってハンデ殆どないんだもん、勝てて当り前でしょーよ)

で、結局Bosがpostmatchで【最初に戻る↑】。
Bosnichって地顔が不機嫌顔なんだよな。
で、その不機嫌顔のまんまで「大事なことを一度にやろうとするな、こっち(東アジア杯)が先に決まってたんだからこっちに力を割け」と言ってたのは、やっぱ怒ってたんだろうなあ。
まあW杯後のことも考えるとまあ何も得るものがなかったってわけでもないし。

ところで現在リバプーの正GK、Brad Jonesさん?(Perth出身)
あなたブラジルには行けるんですか?
前回の南アフリカ、呼ばれてたのに「息子が病気で」急遽辞退してましたが・・・(Perth出身なので新聞に載っていた)。

つか冷静に考えたら次期正GKに一番近いのは彼のような気がするが、オシェック下でまだ一度も呼ばれてないような。
それともアレか、現守護神ドイツマルクと同じで「正GKじゃなきゃ意味がない」って思ってる人か?

posted by Martha姐 at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーの話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

埼スタ怖ぇよ埼スタ。

ひっさびさにサッカーの話です。
で、結局誰がベストメンバーなの今。
前監督のPimくんが世代交代ぶん投げてたのでOsiek氏にしわ寄せが来てるわけですが。
つーわけで世代交代が進んでます。以前みたいな圧倒的な力がないのはそのせいです。
次回のW杯までに終わらせるのが仕事じゃないかな。多分。

で、ドイツマルクとニールくんは鉄板。
以前から毎度言ってるけど、GKの世代交代はどうなってんの・・・。W杯の頃には41になっちゃうよドイツマルク・・・。
ニールくんは今契約ない状態だしな。メンバー表見てびっくりしたよ!
ドイツマルクも、実は次の契約が決まってないとかいう話になってました。今までFulhamの正GKよ。
しかもこの人、サブで使われるの嫌がる人だからねえ。(というのはMboroの契約が切れたあとの話を)

しかしドイツマルクも試合中の顔に殺気がなくなったというか・・・。ちょっと前まで、試合中はマジで「今人頃してきますた」って顔してたんだけどなあ。
歳かねえ。歳だろうねえ。

あと誰だ?
とりあえずウィルクシャー、Og、けーひる君も鉄板?
他はまだちょこちょこ替えてる感じがするが。良純さん今回でなかったのはやはり前回のOGが原因なんだろうか・・・。
そして知らぬ間にけーひる君がFWになっていた件。※以前は攻撃型MF。
ウィルクシャーが地味にいい仕事をしている件。

とりあえずわけわからんのが、何故アーチーとぶれっしーを復帰させたのか。
あーちーMelb Vicの得点王だが歳が。
ぶれっしーもPimのときは全然使ってなかったのになぜ今になって。しかも歳が。
ぶれっしーの代わりがかーにー君じゃね? でなぜかーにー君使わんの?? (左右違う希ガス

人材として、ぶっといFWがいないってのが課題のひとつ。
FWジーザスは怪我で1年以上フィールド立ってなかったし。ほるまんも今回の扱いFWか? こいつもMFなんだがなあ。
前のボスザル、はりきゅークラスの爆発力と安定感がないんだよな。強いて言うならアーチーだけど、歳で言うならあんまり変わらんのよ。

Osieckになって出るようになったのが、Og、良純さん、Oar、Brosque(なんで日本の登録名が風呂助なの←一発変換)、やっちまった真っ赤いくん(←やっちまったニールくんから譲渡)辺りだな。
やっぱGKは最後の砦だし、今替えるのは怖いんだろうなあ。すげえ輝いてたよドイツマルク!(デコが) PKはしょうがねえって。


で、試合ですが、うん、良かったんじゃないかな。
Oarくん、国際試合初ゴールおめでとう!!

ありがとうカワシマさん!!!!
(↑精一杯のブラックジョーク)

つか入れた本人もshot打ったとは思ってなかったと思うw どう見てもパスボールよねw

久々に面白い試合ですた。
DFs、本気だ・・・って思ってたくらいには。いや、いつでも本気じゃないわけはないんだがw
つか点獲りに行ってなかったよね。かなり守りに入ってたと思った。今回戻りが遅いとか思わなかったし(←最近これが多くてやられる)。

試合内容がよかったし、(しょーもない)引き分けだったから、Green & Gold Armyの自分としてはよし。
だが日本のマスゴミどもと一部のバカを調子に乗せるのだけが悔しい。
注:試合と相手プレイヤーに対しては敬意払うよ俺。日本のマスゴミと一部のバカが嫌いなだけで。

真っ赤いくんには「やっちまった」の称号をあげよう。
良純さんにもやっちまった良純の称号を・・・

さああと2試合だ! 来週Jordan、再来週Iraq。
勝っていくぞぃ! 両方ホームだし、もう何も怖くない!(フラグ

posted by Martha姐 at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーの話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

「こんなに点数が入らないスポーツのどこが面白いのか」

いやまったくなw
てか↑の言葉をこれほど実感した試合もないよ。ホントにどこが面白いんだよw
※スポーツは大抵何でも観るけどサッカーはあんまり好きじゃないというOZオヤジたちが揃って言う言葉。

まあ
「ある意味面白くて、ある意味非常につまらん」試合でした。
つまらんというのは↑のこと。
後半、もうどっちでもいいからどっちかさっさと1点入れろよそうすれば状況動くだろと思ったし。点入れられたら入れ返そうと思うから動き変わる。
あれだけ打っても打っても入らないとか、けーひる君じゃなくてもストレス溜まるわ。
まだボール取り合いでがさがさしてる方が精神的にいい罠。
80分過ぎから95分頃まで落ちてました(酒飲んでたせいもあるけど、後半あまりにもパターンが変わらなすぎて)。

わたし基本的に監督の采配にはなんにも思わないタチなんだけど(つか理論がわからんので思いようがない)、けーひる君の交代タイミングだけは失敗だったんじゃないかと思っている。
あれだけ打って入らず(60分くらいのところですでに打つ度に「なんで入らないんだよッ!」って顔してたし)、よほどイラついてたのか自分絡みのレフのジャッジにもいちいち不満感じてたみたいだし。
日本が1点入れる5分くらい前に映った顔見て、「けーひる君マジヤバスなんで代えないんだ」と思ってた(ここまで思ったのは初めて)。明らかにストレスで疲れ切ってる顔。
はりきゅーはまだ笑顔で余裕見せてたが、大丈夫だったんだろうか。

1点取られたことについては、日本が上手だったんじゃなくて完全にこっちの落ち度。ミス。
あの時点でゴール前の守備が緩かったのはどうかと。4,5人周りにいたのにその全員左から持ってきた奴(誰だか知らんが)に気ィ取られすぎだったよアレは。
誰かひとり右から来るのを警戒してればまだどうにかなったはず。ドイツマルクは認識してたんだろうか?
独逸戦と同じやられ方してどうするだ。

で、結局点入れたの誰?
※ナカザワってまだいたんだ、と思った俺に何を言っても無駄無駄無駄ァ!
つか1人気になってるのはMaya Yoshida。男性名でマヤ? 千の仮面を持っている??
人によって発音がバラバラなのはMaeda。スタジオの解説の1人が「マイーダ」って発音してた。あと「マエダ」と「マエーダ」。まあ「メーダ」「ミーダ」とか言われないだけマシか。

ちなみに次回は3月に独逸戦がある。
監督のコネか?
あ、あとオジェックさんは意外とかわいいことに気付いた。

前半は面白かったんだけどなー。

後半になるとラフプレーも多くなったし。お前らのことだよ良純さん(違)とヴァレリ。
延長になったら延長になったで、かーにー君辺りまでもがっつり手が出るようになったし。君はそういう子じゃないと信じてたのに(;つД`)
ニールくんは完全にクラッシャーの汚名返上したけどね。


まあPKじゃなかっただけマシです。
PK嫌い。
PKで勝ったって嬉しくないし、負けたら呪う。逆に諦めつかない。
優勝かかってるのにPKはねーと思う。あれに替わる方法はなにかないのか。

あとメディアの方々へ名前変更のお願い。
McKayはマケイ、マッケイではなく「マッカイ」。はっきりそう発音されてる。
Jedinakはよくジェディナックとかジュディナックと書かれているけど「ヤディナック(ヤディナク)」の方が正しいようです。ミレ・ヤディナック。だが良純さんでも可。今回8割くらい、良純さんにしか見えなかった。

まあSquadはしばらくこの面子だろうしなあ。
えまーとんの代わりでまっ赤ちんがそこそこ使えることが判明したし。
でも一応まっくどなるども使う気でいるらしいよ。

しかしドイツマルクはこの試合で豪州代表出場記録1位に躍り出たのになあ。勝って欲しかったなあ。
MVP関係なしに、アジア杯最イケメンだよ! イケメソとかイケメン(笑)じゃなくてイケメンな。
こんなイケメンはなかなかいないぞ。
膝突いて転がるところは無駄に惚れたw なんなんだあの動きは。というかあそこであんな無茶な体勢になってまで蹴る意味があったの?
若いときに髪伸ばしてた写真を最近見たんだが、なんかカツラかぶってるようでフイタ。

ニールくんは試合前に「タイトル獲ればCV(履歴書)に書ける」と妙に現実的なこと言っててワロタ。

あと日本については・・・あー・・・
強いっつーか、いやらしくなったなあ、と。
なんか韓国っぽくなったように思う。いい意味で。ゴール前で団子になってるウザさとかw

ただ1点。
パスワークが、パターン読めるんだよね・・・。少なくとも第3者的に見てる分には。
だって視界内に入ってるところにしかパスしないんだもの。
バックパス(ってサッカーでも呼ぶのか?)あんまりしてないでしょ。
Socceroosの面子でもちょくちょく「お前後ろに目ェ付いてんじゃねーの?」っていうパスするんだけど・・・。

またマスゴミが調子に乗るんだろうなー。←なによりマスゴミ大嫌い。2006年までサッカーまったく見なかった理由はコレ。
意外と今回は慎重なこと言ってると思ってたら。
日本が勝つのはともかく、マスコミつけ上がらせんのだけはホント嫌。
マスコミ的にノーマークのウィルクシャー辺りが入れてくれると痛快なんだがなー。※その瞬間ザマ見ろって思う歪んでる俺。
新人のまっ赤ちん(McKay、渾名決定)や黒ビール(キルケニー、渾名決定)が何度か打ってたけど、アレが入ってたらホントにマスコミm9(^Д^)プギャーしてた。
俺の敵は日本ではなくあくまでもJapanese Mass Media(どんだけ嫌いなのかと小一時間)。

いい試合だったと思いますよー。ある意味つまんなかったのも事実だけどw

ワインとチーズとポテチとビールで、さて体重h・・・



→コメントはコチラ

【姉妹サイト】
映画レビュー
豪州(とかサッカー)の話題
ガーデニングとか手作りせっけんの話題


posted by Martha姐 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーの話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

こ れ が 準 決 勝 の 試 合 な の か

いやもうウズベク・・・正直4点目入れた辺りから可哀想になってきますた。
ウズベク、パスミスが酷すぎるよ。ショートパスはともかく、ロングパスは殆ど全部相手が取りやすいところに落ちるんだもの!
準決勝ステージで、予選の印度以上に点入れさせてくれるとは思ってなかったよ。

ウチの解説にすら「準決勝の試合にしては恥ずかしい内容」と言われてたぞウズベク。
(それにしてもなぜ今回Fossieが絡んでないのか)
えまーとんが入れた辺りなんか、A-Leagueの試合かよと思ったし。

そういえば、ベンチのオジェック監督は、なんか態度のでかいおっさんの座り方をしていた。
2点目入れたときの喜び方が両手拳にしてガッツポーズだけという、地味な喜び方でした。
なぜ同じ独逸人でこうも違うのか・・・。緩弦さんが特殊なだけ?

かーにー君が、この前の独逸みたいないい動きしてたなー。

で、次日本?
どっかのマスゴミがまたどうあることないことないことあることで煽ってくれるのか楽しみだナー。
日本のマスコミがかーにー君についてまったく言及しないようなら、それは信じたらあかんぞ。
次世代の中心選手はほるまんとかーにー君だというのは目に見えてるんだけどな・・・。いまだにけーひる君とはりきゅー以外は烏合の衆、みたいなこと平気で言うもんなあ。ドイツマルク(38)のことすら無視するし。

あと良純さん(違)チェックしといてねみんな。
多分良純さんに見えるから。
正面から見ると全然違うんだけど、角度と表情によってはマジで良純さんにしか見えないことがある。
でもおそらく見た瞬間コイツのことだってわかると思う。

さらに輪をかけてどうでもいいが、国歌のときにかーにー君がいつも縦に揺れてるのが気になるw しかもこいつ歌わない人。
そして何故かSocceroosは、歌っても妙にテンションが低いwww

最近思ったんだが、豪州v日本てなんか妙な感覚になる。
応援してて、勝って嬉しいのは豪州だけど、日本が勝っても負けてももやもやする。※ただしマスゴミに対してはこの限りではない。
・・・多分移民2世3世辺りの感覚ですそれ。

日本戦はちょこちょこ観てますた。でも後半最後から延長戦にかけては、Streaming付けっぱなしにして豪州戦のために居眠りしてたんだけど。
とりあえず残り3秒のところで1点入れた韓国スゴス。
あとは正直どうでもいい。(ぇ
つかPKで勝負決まるの嫌なんだよねえ・・・。
ちなみに試合前のSports betのレートは日本勝利$2.50、韓国勝利$2.70、同点$3.20(だったか3.40だったか)。



→コメントはコチラ

【姉妹サイト】
映画レビュー
豪州(とかサッカー)の話題
ガーデニングとか手作りせっけんの話題



posted by Martha姐 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーの話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

鏡に映った♪あなたと2人♪

これサッカーの話なのにタイトルがわけわかめです。対イラク戦の話。

ごめーん後半以降落ちちゃったテヘッ
終わり間際にはりきゅーが入れた瞬間は観たんだけどなあ。

前半だけ観てみると、まあ悪い内容じゃなかったじゃない?
ていうか、なんかイラクの動きが豪州に似てると思いますた。
アナリストじゃないから細かい指摘はできないけど、全体の動き方もそうだし、個人も割とこーゆーふうに動くよねってのが。

で、次回はもう今夜。vウズベキスタン。
日本中心に言えば日本v韓国のあと。
日付変わってAustralia Dayだ! (WAでも0:00KO)

つか中東勢全滅、観客も空き席が目立つととか・・・※中東って、お互い嫌い合ってる東アジアと違って、国越えての連帯感がすごい。
これW杯2022どうすんだよカタール。
今からでも遅くないから豪州に(r



→コメントはコチラ

【姉妹サイト】
映画レビュー
豪州(とかサッカー)の話題
ガーデニングとか手作りせっけんの話題


posted by Martha姐 at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーの話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

22日は対イラク。・・・バーレーン戦?そんなものはなかった。

なんか知らないけれどあの試合内容で1位突破はないと思います。
G&G ArmyのMarthaです。

まあ7ptで韓国と同点の、得失点差で1点上なので当り前ちゃ当り前なんですが、あのバーレーン戦の内容からするとものごっつ不安ー。
あの試合、ドイツマルク(38)いなかったら2点はやられてたぜー。
かーにー君とかーにー君とかーにー君とウィルクシャーとクリーナの、守備から攻撃の起点に移るポイントが怪我で軒並み出場できなかったからなんだけど(どんだけかーにー君好きなんだ俺)。
せめてこのうち1人でも残っててくれたらまだまともな試合ができたと思うんだけどねえ・・・。
しかも次回イラク戦、えまーとんが黄紙2枚累積で出場できず。
ほるまんとけーひる君(orはりきゅー、どっちか忘れた)が黄紙1枚持ってるのも怖いんだよなあ。

あと2試合連続で決めている良純さん(違)がそろそろマークされているのではないかと。
どうでもいいけど彼、ジュディナック? ヤディナック? 豪州でも人によって呼び方が違う。だがMileは「ミレ」らしい。すてりょふすきと同じ文化背景かな。
良純さんでいいよね? (ね?ってアンタ)

昨日の夜のNHKニュースのアジア杯の話題の時に、アナウンサーの後ろの画面にCグループ突破で韓国と豪州が映し出されていたが、豪州で出ていたのは良純さん(違)とドイツマルク(38)の2人ですた。
まああの2人のファインプレーで勝てたようなもんだし。

この選手層の薄さは湘北バスケ部みたいなんだよなあ。
・・・ゴリはドイツマルク(38)ですか?

・・・どうでもいいけど、なんでわたしシュウォーツィーが38だと主張したいんだ・・・。
もう38ドイツマルクでいいよね。38DM。←もはや誰だかわからんwww
※おさらい:Mark Schwarzer、見た目も名字も明らかに独逸系な上に、名前がMarkなので「ドイツマルク」。

うん、バーレーン戦はいいとこなかったのよ。
ニールくんも「試合内容には満足してない」と笑顔wで言ってたし。
もうめんどくさいから興味ある人はこっちのエントリ見たってください。

ところでオジェックさんはいじりどころがなくてつまんないーーー。
Pimなんか髪型だけで笑えたのにwww アーニーはアーニーと言うだけで笑えたのにwwwww(ヒドス) ※今アーニーはCCM監督。
つかアジア杯、あんまりベンチ撮ってくれないのよね。
おかげでアシスタントコーチのビドマー兄の姿も全然見てない。

そして誰かまっくどなるどを救ってあげてくれ(;o;)

追記。
今自分とこのブログで確認したら、2008年6月のイラク戦、負けてるんだわ。
対イラク戦@どぅばーい。結果。
だがその1週間前のイラク戦は1-0で勝っている。W杯Quarifer。対イラク。
更にその前の2月の試合も3-0で勝っている。

・・・むぅ・・・。



→コメントはコチラ

【姉妹サイト】
映画レビュー
豪州(とかサッカー)の話題
ガーデニングとか手作りせっけんの話題


posted by Martha姐 at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーの話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

キムチパワーよりカンガルーキック(マジで人死ねます)。

かーにー君が最後に怪我して、以降のアジア杯には出られないかもしれなくてかーにー君大好きな俺涙目。
まあ相手が悪いとかじゃなくて、古傷に変な形で負荷かかってしまったようです。

面子は前回インド戦と全く変わらず。
まっくどなるどが出してもらえず(;つД`)
得点は良純さん似のJedinak。ジュディナック、とOZは呼んでいるが、昨日のEURO sportsの解説員(これ多分UKの放送だと思うんだけど)はヤディナックと呼んでいた。
まあ元々はヤディナックかもしれない。※移民して代が重なって英語文化になれてくると、読み方が英語風になる。が、頑なにもとの発音にこだわる人もいる。
ここでは良純さん(違)と呼ぶ。(角度によっては似てる

新参の良純さん(違)が初ゴール決めたのにまっくどなるどってば・・・(;つД`) ホントに運がない・・・

韓国勢が意外にも背が高いのにびっくり。
185のニールくんより高いのが数人いたぞ。平均いくつだよ。
まあこれじゃ"small FW"と言われる172のまっくどなるどは正面勝負には不利なわけですが。
これだけで日本不利だろ・・・。
とはいっても体格で言えばSocceroosの方がいいわけで。子供の頃から赤身の牛肉喰ってりゃなー、適度な運動してれば筋肉付くよなー。

あと、QLDの洪水被害に対して、Socceroosは喪章を付けてたし、試合前に黙祷もあった。
スタッフのシャツの背中には「Donate Queensland」とも書かれてたし、こういうときの豪州の行動は早い。
サモアの津波被害のときもやってたけどね。※けーひる君は母方がサモア人なのだ。
つか多民族国家ってこういうときにいろんなところに繋がってていいよな。お互いに。
自分のルーツの国とやるときはやりづらいだろうけど。


どうでもいいけど中央日報(韓国のマスコミ)が書いてた記事「<アジア杯>主将の実力で見れば優勝は韓国のもの 」についてツッコみたい。

>>豪州の主将ルーカス・ニールは豪州の海外組の最年長。


ドイツマルク(38)忘れるとはいい度胸だ表出ろ。


この記事に対してネトウヨが噛みついてるけど、こんな自国第一主義の煽り記事は日本のマスゴミだって平気でやってて大して変わらんぞ? アタシから見れば五十歩百歩、目くそ鼻くそだ。※マスゴミのせいでサッカー観る気もしなかった昔。
訳の問題だってあるわけだし。
それよりドイツマルク忘れてやがったことの方が腹立つ。うちのネ申なんだと思ってるんだ。
あとニールくんはまだ32なんだけど! 誕生日3月なんだけど!

まったく、どこの国も他の国のことはどうでもいいんだな!

ついでにいっておく。

うちのニールくんは美人だぞ!!!
韓国が勝とうなんざ1000年早いわ! (話が盛大に横に流れてます。


・・・ホント、W杯/アジア杯出場イケメン(笑)特集で紹介されないのが不思議。
昨日思ったんだけど、次回はほるまん辺りが出そうな気がする。彼は日本人好みの西洋人顔だと思う。ちとガキっぽいが。
まあかーにー君は、ね(笑)。



→コメントはコチラ

【姉妹サイト】
映画レビュー
豪州(とかサッカー)の話題
ガーデニングとか手作りせっけんの話題


posted by Martha姐 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーの話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

クリケットで負けてもサッカーで勝てるもん。

昨日のインド戦はネットで観ますた。
ホントはTavernに行きたかったんだけど、行ってみたら人が全然いなくてヘタレたわけでw
ネットで観ると画像が荒くてなー。一瞬誰だかわからなくなるですよ。

完全に余裕で勝てましたけども。
というか、言っちゃ悪いけどインドダメすぎる。全然攻撃できてないし、ドリブルしてるところにボール奪いに来ないんだもん。来てはいるけど、フェイントに翻弄されてるし。
パスでボールが落ちてくるところを狙うか、パスミスで自分の方向に飛んできたのだけしか対処しないんだもん。
posessionだって30〜40%よ。

そんな中でけーひる君が得意なパターンで1点入れ、はりきゅー、ほるまんと前半3点。
後半でけーひる君が1点入れて4点。
しかもパターンがほとんど同じ。Socceroosが得意とする相手ゴール前での鬩ぎ合いはまったくなし。

・・・まっくどなるどは運がないねえ・・・・・・。
ところで彼はスコットランド人なんだが名前がScottていうのは、日本男子に大和と名付けるようなもんだろうか。

さて次回の韓国戦だが・・・。
今回ほとんど全力投入なのよねえ。GKまでドイツマルクだし。
多分面子は殆ど同じハズ。
まあ相手が相手とはいえ初戦で大勝できたのは精神的にはいいだろうし。彼らに関しては慢心はないと思うし(前回のフレンドリー韓国戦で負けている。ただジャッジがかなり向こう寄りで、「これ親善試合かよ?」とG&G Armyに言わしめたが)。
いい状態じゃないかな?

ちなみにバーレーンは、2009年6月のW杯Qualiferのときに2-nilで勝ってます。
得点はすてりょふすきとかーにー君でした。
しかもこのとき、まっくどなるどが初ゴール決めたかと思ったらオフサイド取られてたという試合でした。

・・・まっくどなるど・・・(;つД`)




→コメントはコチラ

【姉妹サイト】
映画レビュー
豪州(とかサッカー)の話題
ガーデニングとか手作りせっけんの話題


posted by Martha姐 at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーの話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。