2011年12月31日

15年来。

Human Natureという豪州の男性4人組ヴォーカルグループがある。
15年ほど前にファーストアルバム出して、最初から国内では結構人気があり、2000年にはSydney五輪のOPで国歌歌ったり、セリーヌディオンの前座やったりしてた。
2006年頃からMotown('60、70年代のアメリカの黒人ポップ)のカバーばっかりするようになったのはやや気に入らないが、それでも15年前からわたしがずっとアルバムを買い続けている連中である。
おそらく日本人で他にこんな奴はおるまい。

15年前↓。

今はこんな↓(47秒よりあと推奨)


前からねー、ライブ行きたかったのよ。
実際、ここ5年くらいPerthにも毎年12月には来てたんだけど、King's Parkでピクニックスタイルコンサートだったのでイマイチ行く気が起きず(日本人だねェ・・・)。

今回はBurswood theatre(カジノのあるホテルが持ってる劇場)でやるというので相方と行ってきました。

相方はHNはあんまり知らないけど、50年代生まれでMotown世代の彼曰く、「Motownのカバーバンドとしては完璧」だそうだす。
ダンスもほとんど再現してるらしい。だから振り付けが古くさいw
うちの母君は、たまにTVでやってるのを見ると「ラッツ&スター(シャネルズ)みたい」っていうw まあラッツ&スターも黒人ポップから始まってるしな。

客層は、やっぱり年配者多いなw
もともとアイドルというにはイマイチ華のないグループではあったんだけど・・・。
15年前はMikeが可愛かったねw (上のビデオで髪の長いメインヴォーカル。ちびっ子)
Phil(おっさん顔)は昔っからおっさん顔だと思ってたが、一番印象が変わってない。おっさん顔(大事なことなので3回ry
TobyとAndrewは上の2人と比べるとやや印象が弱いが、Tobyが背が高いベース(バス)で、Andrewはミドル、今回初めて知ったんだが、ファルセットはAndrewの専門だった。

ハイスクールが同じで、その頃から音楽いっしょにやってたのは知ってるんだが、22年もいっしょにやってるってのはちょっと驚いた。

最初のトークがAndrewで、メンバー紹介やったんだけれど、「Mikeが僕の弟(兄?)で・・・トップテナーだけど、可愛いよねw」っつってたwww チビだしなw
ちなみにメインヴォーカルは曲によって変わるので、この中で誰がっていうのはない。
初期はMikeだったけど。

・・・Mikeの背が、他のメンバーに比べて頭一個分背が低いということは知っていたんだが、相当小さかったぞw(ハイスクール時代はボーイソプラノだったが、「ハイスクールのときのボーイソプラノなんて、人気なくってねー」って言ってた。
あとTobyさんの後頭部が遠目で見てもわかるくらいかなりヤヴァめな状況に・・・。アルバムの写真は後ろ撮らんからな。

2009年からか? Las Vegasで活動してます。
ただ契約っていうだけみたいで、契約切れれば帰ってくるらしい。
毎年12月に豪州でコンサートやるっていうのだけは徹底してるな。Perthは例年は12月頭に来てたんだが。

Sydney Olympics - Australian National Anthem(ちょっと前段階が長い。2:40くらいから)

余談だが、豪州国歌「Advance Australia Fair」は1970年代に国民投票によって「国歌にふさわしい」とされた曲で、84年に正式に国歌として制定されたけれど、その前の国歌が「God save the Queen/King」だったんだな。
GB国籍の相方は「豪州の国歌はGod save the Queenだろ?」といって絶対歌わない。
・・・あんたなあ・・・。わたしは好きだけどなあ。

ああ成る程、英国人ってのはプライド高いんだなあ・・・。



→コメントはコチラでもエントリ下でも。

【姉妹サイト】
映画レビュー
豪州(とかサッカー)の話題
ガーデニングとか手作りせっけんの話題
posted by Martha姐 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常の話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。