2011年01月15日

キムチパワーよりカンガルーキック(マジで人死ねます)。

かーにー君が最後に怪我して、以降のアジア杯には出られないかもしれなくてかーにー君大好きな俺涙目。
まあ相手が悪いとかじゃなくて、古傷に変な形で負荷かかってしまったようです。

面子は前回インド戦と全く変わらず。
まっくどなるどが出してもらえず(;つД`)
得点は良純さん似のJedinak。ジュディナック、とOZは呼んでいるが、昨日のEURO sportsの解説員(これ多分UKの放送だと思うんだけど)はヤディナックと呼んでいた。
まあ元々はヤディナックかもしれない。※移民して代が重なって英語文化になれてくると、読み方が英語風になる。が、頑なにもとの発音にこだわる人もいる。
ここでは良純さん(違)と呼ぶ。(角度によっては似てる

新参の良純さん(違)が初ゴール決めたのにまっくどなるどってば・・・(;つД`) ホントに運がない・・・

韓国勢が意外にも背が高いのにびっくり。
185のニールくんより高いのが数人いたぞ。平均いくつだよ。
まあこれじゃ"small FW"と言われる172のまっくどなるどは正面勝負には不利なわけですが。
これだけで日本不利だろ・・・。
とはいっても体格で言えばSocceroosの方がいいわけで。子供の頃から赤身の牛肉喰ってりゃなー、適度な運動してれば筋肉付くよなー。

あと、QLDの洪水被害に対して、Socceroosは喪章を付けてたし、試合前に黙祷もあった。
スタッフのシャツの背中には「Donate Queensland」とも書かれてたし、こういうときの豪州の行動は早い。
サモアの津波被害のときもやってたけどね。※けーひる君は母方がサモア人なのだ。
つか多民族国家ってこういうときにいろんなところに繋がってていいよな。お互いに。
自分のルーツの国とやるときはやりづらいだろうけど。


どうでもいいけど中央日報(韓国のマスコミ)が書いてた記事「<アジア杯>主将の実力で見れば優勝は韓国のもの 」についてツッコみたい。

>>豪州の主将ルーカス・ニールは豪州の海外組の最年長。


ドイツマルク(38)忘れるとはいい度胸だ表出ろ。


この記事に対してネトウヨが噛みついてるけど、こんな自国第一主義の煽り記事は日本のマスゴミだって平気でやってて大して変わらんぞ? アタシから見れば五十歩百歩、目くそ鼻くそだ。※マスゴミのせいでサッカー観る気もしなかった昔。
訳の問題だってあるわけだし。
それよりドイツマルク忘れてやがったことの方が腹立つ。うちのネ申なんだと思ってるんだ。
あとニールくんはまだ32なんだけど! 誕生日3月なんだけど!

まったく、どこの国も他の国のことはどうでもいいんだな!

ついでにいっておく。

うちのニールくんは美人だぞ!!!
韓国が勝とうなんざ1000年早いわ! (話が盛大に横に流れてます。


・・・ホント、W杯/アジア杯出場イケメン(笑)特集で紹介されないのが不思議。
昨日思ったんだけど、次回はほるまん辺りが出そうな気がする。彼は日本人好みの西洋人顔だと思う。ちとガキっぽいが。
まあかーにー君は、ね(笑)。



→コメントはコチラ

【姉妹サイト】
映画レビュー
豪州(とかサッカー)の話題
ガーデニングとか手作りせっけんの話題


posted by Martha姐 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーの話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。